スキャットマンProの被リンク効果ってあるの?データを公開!

被リンクが増える、スキャットマンProを使っている方いますか?
調べても使っている人があんまり出てこないですよね・・・。
ツイッターでもサイトでも情報がほぼ無い状態。

でもツイッター上でスキャットマンProを買っている人は何人も確認できたので、情報を欲しがっている人は多いと思います。
そこで、私なりのスキャットマンPro体験談をまとめました。

スキャットマンProを使おうと思ったきっかけ

スキャットマンProを使おうと思ったきっかけは、

会話風

「被リンクが欲しい」
「中古ドメインを何個も買ってらんない」

というのが理由でした。

中古ドメインは50個ぐらいはあるんですけど、それ以上買うのはしんどいので、何か被リンクを増やす方法はないかなと探していたらスキャットマンProを見つけました。

被リンクを増やす方法だと業者に頼んで被リンクをつけてもらう方法もあったんですけど、高いし、支払うのをやめたらリンクを外れるものが大半でした。

でもスキャットマンProはそんなに高くないし(初月5,490円で、2ヶ月目以降3,490円)、リンクも残してくれるみたいなので、それだったら途中でやめちゃってもいいかなということで利用しました。

色々調べたらスキャットマンProの良いところがいくつか見つかりました。

スキャットマンProのメリット

・IPアドレス分散
・ワードプレスやブログなど、色々な種類を混ぜてくれる
・リンクが増えすぎないようにリンクのない記事も投稿している

こういった形で出来るだけ自然なリンクを意識しているので、ペナる可能性も低そうだなと思って購入しました。
実際利用している人の意見がツイッター上にちょっとあったんですけど、ペナったという意見はなかったので大丈夫かなと思いました。

スキャットマンProのリンクを自分のサイトに当ててみた

私は脱毛サイトを運営しています。
2013年から運営しているので、すでに8年目。
ピーク時には1ヶ月で80万円も売り上げていたサイトです。

いくつかの変動があり、それでもひと月50万円ぐらいを推移していたんですが、2019年の7月に大きく下落してしまいました。

脱毛サロンはYMYLの影響もあると思うので、そういった影響も受けちゃったかもしれません。

今までは1記事、1記事大切に投稿していれば、とにかくアクセスが集まっていました。

私はロングテールの手法がハマりました。その方法のきっかけはパシさんという方。
この方はロングテールでアクセスを集め、サイトも公開してくれていました。

私も記事をたくさん書いてロングテールでアクセスを集めようと、ひたすら頑張っていたら、継続的なアクセスが得られるようになりました。

ちなみに今の有効ページ数は1015件。

低品質ページだなと思う記事は削除したりしているので、ここ数ヶ月はほとんどページ数は増えていません。

記事の質は上位サイトと比べて、そこまで劣るという感じはないと思っています。

でも今までと同じように記事をただ書いているだけではダメだなと思って、被リンクに今まで以上に興味を持った次第です。

スキャットマンProのリンクを当てて1ヶ月半が経過

12月の頭からスキャットマンProで被リンクを当て始めています。
正直、ただでさえアクセスが減ってるんだから、ぶっ飛んでも構わないというつもりで、毎日被リンクをつけていました

多い時には1日2記事、3記事。
1ヶ月半ほど被リンクをつけていますから、すでに50以上はリンクを付けた記事を投稿しています。

そしてもちろんまだ完全に回復しているわけではないんですが、ちょっと良い傾向が見られました。

それはロングテールキーワードの順位が回復してきたこと。 ↑モザイクをかけても脱毛サロンって言っちゃってるんである程度予想付いちゃいますね(笑)

私は脱毛サイトで地域店舗の口コミを徹底的に記事にしました。

エステサロン名+地域+口コミ

といった内容です。
この記事の検索順位が戻ってきたものが非常に多くなりました。
中には1位まで回復したものもあります。

ここ数ヶ月、脱毛サロンの記事を書く気が起きなかったので、ほぼ記事は書いていません。

3ヶ月ほどで書いたのは確か1記事か2記事だけ。
つまり今は何も手を加えていないサイトですから、被リンクの効果があったのかなと感じています。

ただ、3ワードはだいぶ回復してきたんですけど、2ワードはまだまだ検索順位が低いです。

エステサロン名+口コミ

これだと10~40位ぐらいが多いです。

2ワードはもともと1位とか2位を取るほどではなかったので、そこまで期待していませんが1桁順位ぐらいまでは来てほしいなと思っています。

私のスキャットマンProの使い方

スキャットマンProの使い方は人それぞれだと思います。
ちなみに私のやり方は下記。

スキャットマンProの使い方

・順位を上げたいサイト(脱毛サロン)に当てる
・脱毛サロンに当てているサテライトの中古ドメインに当てる

上記2つです。
脱毛サロンは記事数が多いのでトップページだけでなく、いろんなページに当てています。
そして中古ドメインもいくつか持っているので、そちらにもスキャットマンProからリンクを送っています。

つまりスキャットマンPro→中古ドメイン→脱毛サロンという3階層による被リンクの当て方です。
これも多少なりとも効果があったのかもしれません。

でもたかだか2ヶ月弱なのでまだまだどうなるかわかりません。
被リンクを当てすぎて順位が下がっちゃうかもしれませんし、色んなロングテールキーワードの順位をさらに上げてくれるかもしれません。

これからもまだ継続してスキャットマンProを使うつもりなので、何か変化があったら記事を更新したいなと思います。
ちなみにこの記事も実験として、スキャットマンProの被リンクを当ててみようかなと思っています。

追記:スキャットマンPROでこの記事に被リンクを2本送ったら「スキャットマンPRO 効果」で検索順位が6位まで上がってきました!(2020年2月18日調べ)

最後に

私が利用している被リンクツール「スキャットマンPro」はこちらからご購入いただけます。

私は特に特典とか用意できませんが、私のサイトから購入していただけたら、ご希望があればツイッターで私のやり方をお伝えします。

例えば、

スキャットマンProの相談

・1日何記事投稿しているか
・どんな文章を投稿しているか
・スキャットマンProはどんなサイトに記事が投稿されるのか
・1記事何文字で投稿しているか

など。
まぁ、私のやり方が正解ってことでもないんですけどね・・・(苦笑)
とりあえず順位が戻ってきたページもあるので、やり方として悪くないのかなと思っています。

私自身、スキャットマンProを買っても誰かに聞きたくても聞ける相手がいなかったので・・。
私と同じように相談相手がいない人もいると思うので、そういう方は買ってくれたら嬉しいです。
是非、一緒に頑張りましょう。

今後は、大型サイトにスキャットマンProの被リンクを当てつつ、他のこともやろうかと検討中。
「中古ドメイン」+「Cワード」+「スキャットマンPro」とか人気ですよね。
それも記事にできればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です