糖質制限ダイエットで三ヶ月で5kg落とせました

糖質制限ダイエットで三ヶ月で5kg落とせました

糖質制限ダイエットで三ヶ月で5kg落とせました


夏までにどうしても痩せてビキニを着てみたいという思いから、流行りの糖質制限ダイエットに挑戦してみました。

お米が結構大好きで、家では雑穀米にこだわっていたり、よく焼き芋を食べていたりしてた私にとって、主食やイモ類、さらには糖質が高い根菜類をあまり食べない糖質制限ダイエットは続くか心配でしたが、いざ始めてみると意外とスムーズに主食がない献立やメニューになれることが出来ました。

最近はコンビニでもブランパンなど低糖質な食物繊維たっぷりで尚且つたんぱく質豊富なパンが売られてたり、糖質が含有されないおからやこんにゃくで作られている麺が売られてたりしますし、低糖質のアイスクリームやプリンも探せば結構あるものです。

主食を冷奴など豆腐に置き換えるようにしたり、おかずをしっかり食べるようにして糖質をあまり摂り過ぎない様に気を付けた結果、三ヶ月で5kg以上スムーズに落とすことが出来て感動しました。

糖質制限ダイエットを始めるなら、最初から一気に主食をゼロにするのはしんどいので、まずは夕食だけ糖質をあまり摂らないようにしたり、夜だけは主食を抜いておかずだけを食べるといった生活をある程度続け、身体を慣らしていくのもおすすめです。

糖質を過剰に取り過ぎないので血糖値が急上昇することもなく安定した状態をキープできるので、あまり空腹感や飢餓感に悩まなくて済む点も糖質オフダイエットの利点だと思います。

糖質オフしている時は特に脂質までをも控える必要が無いので、美味しく焼き肉や脂が乗っている豪華な刺し身や焼き魚なども味わえたり、卵やチーズなども問題なく楽しめるので、居酒屋へ行ったり友達と外食して焼き肉したりファミレスへ行く時も安心でした。

ファミレスではスパゲッティやセットメニューではなく、ビーフステーキやチキンソテーといった単品を頼むようにしたり、焼肉屋ではライスは我慢したり、鍋を楽しむ時はしめにうどんや雑炊を入れないといった配慮こそ必要ですが、食事量自体をそれほど減らさなくてもすんなり痩せることが出来て、とても楽にダイエット出来ました。

糖質を控え始めてからスムーズにどんどん体重も落ち、特に運動したり生活習慣を変えたわけではなかったので驚きました。
運動する時間がない人や、カロリー計算を緻密に続けるのが苦手な人や、少食すぎる食事が辛い人でも、糖質制限ダイエットなら続けやすいと思います。

たんぱく質は代謝アップ効果も高いですし、糖質を控えめにするダイエットなら、肉や魚などもしっかり食べても問題無いのでダイエット中でもあまり栄養不足に陥る心配もありません。

短期間で楽に痩せたい時は、糖質制限ダイエットはかなりおすすめです。



ホーム RSS購読 サイトマップ